【住まいの知恵】-塗り壁-

カテゴリー:

シックハウス症候群が問題になって以来、見直されている壁材です。部屋の温度を調節し消臭効果も望めます。何より、落ち着いた味わいが安らぎをかもし出してくれます。
左官屋さんに頼むのが一般的でしたが、最近では、自分で吹き付けたり塗ることのできる素材も、ホームセンターなどで購入できます。

珪藻土

珪藻という藻の化石からできている素材です。珪藻の化石には、極小の孔が無数にあいているため、吸湿効果や、消臭効果に優れています。身体に優しい壁材の代表格。

漆喰

石灰に繊維質、海草などからとれる糊成分を加えたものです。防火性が高く、遮音性にも優れています。古くから、日本家屋に使われてきました。

薩摩中霧島壁

南九州のシラス台地からとれる火山灰を原料とした塗り壁素材です。やはり消臭効果や吸湿性が高く、お部屋の空気を快適に保ってくれます。

自分で塗り壁にチャレンジ!!

Staff_title ローラー、コテ、刷毛を使います。左官屋さんが塗った、隙のない壁もいいですけど、素人には素人なりの味わいがあります。
自分なりの表情を楽しむつもりで、トライしてみてください。