【福祉施設】佐世保初! 体に優しい『光冷暖』

福祉施設での『光冷暖』システム

yumesato3

光冷暖システムはラジエータと呼ばれるパネルに ヒートポンプからの温水・冷水を循環させることにより空気を動かさずに快適な体感温度を得ることができます。

ラジエータにセラミック塗装がしてあり、 壁・天井にも同じセラミックを混合してある仕上材 を使用することで遠赤外線の共鳴・共振効果で室内 の温度がほぼ均一となるような温熱環境を得られ、快適な空間をキープしますのでお年寄りや高血圧の方にも非常に優しいシステムです。


衛生環境にも嬉しい効果

yumesato6
遠赤外線効果により体感温度をコントロールするので風が生じず、カビや菌、ほこり、花粉などは舞い上がることはなく、ウイルスや細菌の拡散リスクも低減することができます。


ゆっくりくつろげるリビング空間

yumesato1共有リビングでは梁の形状をいかした化粧梁風デザインで仕上げ、壁の素材に調湿の効果がある漆喰を用いることで、素材の効果と職人の技による仕上げで上品な空間になっております。


利用者に優しいつくり

yumesato4利用者の使用エリアは全て平 屋になっているので介護施設にピッタリな造りになっています。

また渡り廊下を通ることでサービス付き高齢者向け住宅から小規模多機能ホームへと移動することが可能になっています。


芝生のクローバー

yumesato5
玄関ポーチの横には可愛いデザインで植栽したエリアがあり訪問された方々の視覚に入ることで和みを得られます。 クローバーの形に芝生を植えてまわりに石を敷くことで芝生が際立つ色鮮やかな景観になりました。


シンメトリーデザインの可愛い中庭

yumesato2
共有リビングからテラスに出ることで中庭に移動でき、三本のシンボルツリーへと繋がる遊歩道や芝生の上を散歩することができます。

また設置してあるベンチがあるので植物に囲まれた憩いの場所で休憩できます。


光冷暖房完備の福祉施設

光冷暖房システムの福祉施設・夢の里

こちらをクリックすると大きな画像が表示されます。